映画「ペルセポリス」「チキンとプラム」「彼女が消えた浜辺」「別離」「ある過去の行方」

 急ぎの仕事がないため、久しぶりにゆっくりしている。イラン出身の監督の映画を数本...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2冊の本「≪ニーベルングの指環≫教養講座」(山崎太郎)と「ひとりヴァイオリンをめぐるフーガ」(パパヴラミ)、そして拙著のこと

 久しぶりに原稿の締め切りに追われていない。お盆の間、本を読んだり、映画のDVD...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴバディ監督の映画 「サイの季節」「酔っぱらった馬の時間」「わが故郷の歌」「亀も空を飛ぶ」「ペルシャ猫を誰も知らない」に圧倒された

 ものすごい映画監督を初めて知った。バフマン・ゴバディというイラン出身のクルド人...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オペラ映像「ローエングリン」「ダナエの愛」「パルジファル」

 パソコンに向かって原稿を書き、疲れたら映画やオペラのDVDやBDをみる。このと...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャリリ監督の映画4本

 時間的な余裕ができて、自分のペースで仕事を進めている。9月中旬からは週に一日だ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベロッキオ監督「甘き人生」 生身の人間の存在感

 有楽町スバル座でマルコ・ベロッキオ監督の最新作「甘き人生」をみた。大変な傑作だ...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京二期会「ばらの騎士」(7月29日)、素晴らしかった!!

 2017年7月29日、東京文化会館で、東京二期会公演「ばらの騎士」をみた。一昨...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二期会公演「ばらの騎士」はグラインドボーンの演出とかなり異なっていた

2017年7月27日、東京文化会館で二期会公演「ばらの騎士」をみた。 今回のリチ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイダ 「残像」 ワイダらしい圧倒的なリアリティ

アンジェイ・ワイダの遺作「残像」をみた。みたのは天津旅行前だったが、旅行に紛れて...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天津旅行まとめ

 一昨日、2泊3日の短い天津旅行を終えて帰国した。天津で特に何をしたわけでもない...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 天津の二日間