トップページ | サブタイトル「ドン・キホーテよ、デタラメに行け」について »

ついに、ブログというものをやってみることに・・・

 多摩大学経営情報学部の同僚であり、幼馴染でもある久恒啓一氏に、ずっと勧められたまま、決心がつかなかったのですが、ついに腹を決めて、ブログを開設することにしました。

 決心がつかなかった大きな理由は二つ。その第一は、実は筆不精だということです。

 最近は「作家」と呼ばれることが多く、大学でも主として文章術を教え、「小論文の神様」と呼ばれることもあり、文章術関係の本をたくさん書き、朝から晩まで原稿を書いているのですが、何を隠そう、かなりの筆不精です。

 「お前のメールは電報みたいに短い」と友人に言われますし、手紙など、年に2,3通、仕方なく書く程度です。そんな自分にブログなど書けるはずがない、書いても長続きするはずがないと思っていました。

 もう一つの理由は、ITが苦手だということ。パソコンで使えるのは、ワードとインターネットの基本部分だけ。あちこちで講演をしますが、パワーポイントも使えず、いつもホワイトボードに手書きです。だから、パソコンをいじって画像を文字を書いたり、画像を取り組んだりする自信なし!

 が、ともあれ、始めてしまったからには、長続きするべく頑張りましょう。パソコンも多少は使いこなせるようにならなければ・・・

 折に触れて、時事問題などについて言いたいこと、趣味のクラシック音楽に関すること、読んだ本のこと、日々に出会う人々のことなど、つれづれなるままに書いていこうと思います。

 

|

トップページ | サブタイトル「ドン・キホーテよ、デタラメに行け」について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532807/43839544

この記事へのトラックバック一覧です: ついに、ブログというものをやってみることに・・・:

トップページ | サブタイトル「ドン・キホーテよ、デタラメに行け」について »