« 「便意」の時差ボケが治らない! | トップページ | FM番組でバッハについて語る »

3枚組CD「究極のバッハ力」の見本が届いた!

Toce56156_001_0004  私が監修した3枚組CD「究極のバッハ力」が出来上がって、見本が届いた。発売元は、EMI。近日中に全国のCD店で発売されるはずだ。

 最近は、自分の本が出ても慣れっこになって、あまり嬉しさは感じなくなったが、このCDはとても嬉しい! つい抱いて寝たい気持ちになった。

 3枚のCDの中には、バッハの名曲をぎっしりと詰め込んでいる。それぞれのCDにテーマがあり、1枚目は「研ぎ澄まされた鋭い知性を育てる!」。知的な趣の強い無伴奏曲を集めた。2枚目は「やさしい心を育てる!」というタイトルで、親しみやすいメロディにあふれるバッハの曲の特集だ。3枚目は「豊かな感情を育てる」として、劇的な音楽や深い信仰を示すような曲を集めた。

 この3枚でバッハの本質がわかる。そして、うたい文句どおり、「バッハの力を知り、圧倒され、その一端を身につける」ことができるだろう。つまり、これを繰り返し聴くことによって、バッハの知性や感性の爪の垢を飲むことにつながるだろうと確信する。

 なお、このCDには、私のバッハ遍歴と曲目解説を記したライナーノーツが入っている。実は私はかつてバッハ嫌いだった。どのようにしてバッハが好きになったか、どんな点にバッハの魅力があるのかを初めてバッハに触れる人にもわかりやすく書いたつもりだ。バッハを聴き始める人の手ほどきになってほしいと思っている。

 ナントでも実感したとおり、バッハは凄い! それを多くの人に知ってほしい。このCDがそのための第一歩になれば、こんなうれしいことはない。バッハの専門家ではない私がこのようなCDを出すことに、少し後ろめたい気もないではないが、専門家ではない単なる音楽ファンであるがゆえのメリットもきっとあるだろう。

 ついでにいうと、このCDのタイトルにある「バッハ力(りょく)」という言葉は、私の心の奥底では「バカ力(ぢから)」とかけたつもりだ。「バッハを聴くと、バッハのようなバカぢからを発揮できるようになる」という意味をこめている。もちろん、わかってくれない人にわかってもらうつもりはないが、「にやり」としてくれる人がいたら、うれしい。

 それにしても、このところ毎日、大学の成績をつけるための作業を続けている。出席簿を整理し、250通以上のレポートを読み、採点する。今やこれが本業とはいえ、しんどい作業だ。早く終わりにして、次の仕事にかかりたい。せめて、ナントで買ってきた30枚以上のCDを思いっきり聴きたい・・・

|

« 「便意」の時差ボケが治らない! | トップページ | FM番組でバッハについて語る »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532807/44005448

この記事へのトラックバック一覧です: 3枚組CD「究極のバッハ力」の見本が届いた!:

« 「便意」の時差ボケが治らない! | トップページ | FM番組でバッハについて語る »