« ブロムシュテット+N響のブルックナー5番に魂を震わせる! | トップページ | 新車サイSAIがやって来た! »

8月25日、HAKUJU HALLで樋口ゼミ主催のコンサート、チケット売り出し!!

 多摩大学の私のゼミの主催で、8月25日、HAKUJU HALLでコンサートを開く。そのチケットが売り出しになった。

 Hakujyコンサートのタイトルは「音楽の宅急便 ジブリからクラシックへ」。

 私のゼミは、クラシック音楽を日本の若者に広めるための活動を行っている。今回の企画は、ふだんクラシック音楽を聞かない若者に、ジブリの映画で用いられた音楽を入り口にして、クラシックに親しんでもらおうという学生の発案による。それを、HAKUJU HALLの方々が受け止めてくれて、特別の配慮をいただき、今回、コンサートができることになった。皆さんに感謝!!

 

 Hakujyu2 演奏者は、これまで多摩大学で何度も名演奏を聞かせてくれたピアニストの新居由佳梨さん、そして、新居さんとコンビを組むヴァイオリンの江島有希子さん。お二人の演奏は、昨年、樋口ゼミが「あらえじカンタービレ」というコンサートを企画して大成功を収めた。感激の声が多くの人から寄せられた。

 新居さんは、伝説の大ヴァイオリニスト、イダ・ヘンデルの久々の録音に伴奏者として抜擢されたピアニスト。江島さんはお一人でも、新居さんとのデュオでも大活躍。おふたりとも日本の各地で活躍している注目の若手演奏家だ。お二人の演奏は何度も聴いているが、その度に感動する。昨年のバレンタインデーのベートーヴェンはとりわけ素晴らしかった。

 そして、今回は二期会に所属するソプラノ歌手である三宅理恵さんが、それに加わる。三宅さんはカーネギーホールでのデビューも果たした期待の大型歌手。オペラや歌曲に大活躍している。しかも、新居さん、江島さんに劣らない美人でもある!

 親しみやすい曲がたくさん演奏されるが、もちろん、それだけではない。ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ「春」や、シューベルトの「魔王」、サン・サーンスの「序奏とロンド・カプリチオーソ」、ショパンの「幻想即興曲」など、芸術的に高度な作品もたくさん含まれる。そして、その素晴らしい演奏が聴ける。会場全体が感動に包まれると確信している。

 私のゼミ生が関わってコンサートを開くのは今回が3回目。毎回、大成功を収めてきた。とはいえ、これまでは、多くのことを私が決めて、学生がそれを手伝う感じだった。が、今回は、企画をしたのもチラシを作ったのも学生。実にセンスのいいチラシだと思う。私はクラシックの曲目を選定するのに助言したくらいで、学生が主体的にやってくれている。学生が主体的に運営して一流のプロの演奏家によるクラシックのコンサートを開くのは、日本でも珍しいだろう。

 多くの方のご来場をお願いしたい。

★8月25日 開場18:30 開演19:00

HAKUJU HALL(小田急線代々木八幡、地下鉄代々木公園下車)

全自由席で、一般2000円、学生1500円(学生主催のため特別料金)

チケットぴあ(0570-02-9999) Pコード 105-582

演奏曲(演奏者の都合により、変更の可能性あり)

●ジブリの音楽

・「君をのせて」(「天空の城ラピュタ」)

・「もののけ姫」

・「いのちの名前」(「千と千尋の神隠し」)

・「人生のメリーゴーランド」(「ハウルの動く城」)

・「はにゅうの宿」(「火垂るの墓」)

●歌曲

・「鱒」(シューベルト)

・「糸を紡ぐグレートヒェン」(シューベルト)

・「魔王」(シューべルト)・「アメージンググレイス」

・「メモリー」(ロイド=ウェバー)

・「サマータイム」(ガーシュイン)

●ヴァイオリン曲

・「愛の挨拶」(エルガー)

・「序奏とロンド・カプリチオーソ」(サン・サーンス)

・ヴァイオリン・ソナタ第5番「春」(ベートーヴェン)

●ピアノ曲

・「幻想即興曲」(ショパン)

|

« ブロムシュテット+N響のブルックナー5番に魂を震わせる! | トップページ | 新車サイSAIがやって来た! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532807/48155811

この記事へのトラックバック一覧です: 8月25日、HAKUJU HALLで樋口ゼミ主催のコンサート、チケット売り出し!!:

» 千と千尋の神隠し「いつも何度でも」コーラス(コールヴィオレッテ) [GokinTV ザ・守口市動画]
いつも何度でもコーラスグループコールヴィオレッテさんです。今回宮崎駿監督映画「千と千尋の神隠し」の主題歌「いつも何度でも」を歌っていただきました。実は個人的にもこのサイト作成時のBGMとしてかなり活用させていただきましたよ。是非聴いて下さい! [続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 15時38分

« ブロムシュテット+N響のブルックナー5番に魂を震わせる! | トップページ | 新車サイSAIがやって来た! »