« 続・「音楽は思想である」(いくつかの「疑問」に答えて) | トップページ | クリストフ・ポールの素晴らしい「水車小屋の娘」! »

今、札幌にいる

 16日の夕方に札幌入り。私が塾長を勤める白藍塾は立命館慶祥中学・高校の小論文指導のサポートをしているので、そのための仕事だ。慶祥中学・高校の川崎校長先生をはじめとする先生方の計らいでとても気持ちよく仕事ができた。

 昨日は昼間研修をして、夜は懇親会。新札幌駅近くの「魚鮮(うおせん)」で魚料理を食べた。ここに来るのは3度目か4度目だが、じつにうまい。付け出しで出てきた数の子がまず絶品。私は実は数の子はそれほど好きではないのだが、これは見事。そのほか、生ウニもサメカレイの刺身もかに味噌シューマイも、そして最後に食べた冷麺も絶品。隠れた名店だと思った。これまでもおいしかったが、昨晩はとりわけうまさに感動した。

 到着した16日も昨日も、夜は気温が13度くらいで少し肌寒い。が、昼間は暑いほど。現地の人によると、やっとここ数日、暖かくなったとのこと。時期に恵まれた。

「時期はすぎたが、円山公園で桜が見ごろ」という話を聞いたので、ちょっと早起きして、朝の8時ころからタクシーを飛ばして、円山公園まで行ってきた。運転手さんに聞いてみたら、「もうあまり見られないのではないか」ということだったが、せっかく腹を決めたのだからと思っていったのだった。が、予想以上に桜はまばら。大きな公園の中で、桜の花が咲いているのを見かけたのは数本だけだった。

 が、それはともかく、円山公園自体はとてもよかった。私の生まれた九州や、今住んでいる関東と雰囲気が違う。私は子どものころから動植物が大の苦手なので詳しいことはわからないが、きっと木の種類が異なるのだろう。やはりヨーロッパの公園の雰囲気。どこがどう違うのか分析的に考えたいと思ったが、私にその力はなさそう。

 もう少しゆっくりしたかったが、飛行機の時間が迫っているので、あわててホテルにもどってきた。今、合間の時間を見つけて、これを書いている。これから荷物を整理して、すぐに新千歳空港に向かう。

 先日来の「マーラー嫌い」「音楽は思想だ」問題で数人の方から寄せられたコメントは読ませていただいた。とても力づけられ、考えさせられるコメントに感謝。「ブログにこんなことを書いて、集中砲火を浴びて、まずかったかな。こんな議論を始めなければよかったな」という思いがないでもなかったが、コメントを読ませていただいて、「これでいいのだ!」(「天才バカボン」は、リアルタイムで大好きな漫画であり、アニメだった!)と思った。

 おかげで考えを整理できた。自分の考えの弱点もわかった。

 東京に戻って、疲れが取れたら、返事を書きたいと思っている。

|

« 続・「音楽は思想である」(いくつかの「疑問」に答えて) | トップページ | クリストフ・ポールの素晴らしい「水車小屋の娘」! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532807/48390088

この記事へのトラックバック一覧です: 今、札幌にいる:

« 続・「音楽は思想である」(いくつかの「疑問」に答えて) | トップページ | クリストフ・ポールの素晴らしい「水車小屋の娘」! »