« やはり京料理が一番!! | トップページ | マスネー作曲の『マノン』のネトレプコに酔った!! »

多摩フィルの見事な演奏に感嘆!

 午後、八王子にある東京富士美術館に出かけた。「ポーランドの至宝」と名付けられ、レンブラントやポーランドの画家たちの絵が展示されている。

レンブラントの見事な絵を見て、確かにすばらしいと思ったが、もちろん私の目的は美術ではない。15時から開かれた多摩フィルのメンバーによる特別演奏会が目当てだった。

 多摩フィルの演奏は、7月19日の立川市のアミューたちかわでのラヴェルの「ダフニスとクロエ」第二組曲やプーランクの「グローリア」を聴いて驚嘆した。単なるアマチュアオケだろうと思って聞いたら、とんでもない。都内のプロのオケにまったく引けを取らない、素晴らしい演奏だった。その後、音楽監督の今村能さんともお話しする機会があり、「ポーランドの至宝」展で特別演奏会がおこなわれることを知った。多摩大学経営情報学部の諸橋学部長と久恒学長室長を誘って、聴きに行ったのだった。

 

 ところが、甘く見ていた。直前まで多摩大学で研究会に出ていたので、ぎりぎりに到着すると、館内はごった返し、演奏会場の席はすでに満員。それどころか、立ち見もいっぱいで、はじめのうちは、壁の外で音だけを聞くしかなかった。後半は立ち見だった。

 演奏されたのは、バッハの「ポロネーズ」「G線上のアリア」のほかはポーランドの作曲家の曲。ゴルチツキ「喜べエルサレム」、アダム・ヤジェンプスキ「ベルリネーサ」「クロマティカ」「ノーヴァカーサ」「タンブレッタ」。日本初演だという。アンコールに、シュトラウス兄弟の「ピチカート・ポルカ」、そして日本の歌。2台のヴァイオリンとヴィオラとチェロとコントラバス、それにフルート、ピアノが加わっての演奏。

バッハよりも100年ほど前のバロック初期のポーランドの作曲家ヤジェンプスキの曲に強くひかれた。宮廷音楽風でありながら、どこか土俗的。ちょっと不器用で、実に心の奥にしみる。

素晴らしい演奏だった。ヤジェンプスキの曲は特によかった。観客も一体になって音楽を楽しみ、感動をともにしていた。とてもいい雰囲気。今村さんのしゃべりも楽しい。

現代楽器で演奏されているのだが、聞こえてくる曲はまごうことなく、ひなびた、それでいて趣のあるバロックの音。現代楽器を用いながら、これほど見事にバロックの精神を描き出してくれるのは驚くべきだと思った。楽器演奏者も見事。フルートもいいし、弦楽器もいい。そして、メリハリの利いた、それでいて決して大げさにならない指揮がいい。会場を一体にして、しみじみと音楽を楽しむ雰囲気が出来上がっている。そのような演奏だった。改めて、多摩フィルの実力のほどをしったのだった。

諸橋学部長と久恒学長室長と絵を見た後、カフェで歓談。創価学会系の美術館らしいが、実にいい雰囲気。

その後、車で自宅に帰ったが、急いで帰って原稿を仕上げようと思い、中央道に乗ったら、事故があったらしく大渋滞。わざわざ高速料金を支払って、10キロほど走るのに2時間かけてしまった。

車の中で、あまりにイライラするので、今村さんにいただいた多摩フィルの7月19日の演奏のライブCDを聴いた。実演を聴いて素晴らしいのに、後でライブ録音を聴くとそれほどでなくてがっかりする…ということがこれまでも何度かあったので、聴くのが怖かった。が、当日の印象そのまま。独唱や合唱には不安定さや粗さがあるが、オーケストラは本当に素晴らしい。ラヴェルの、そしてプーランクの軽やかで奥深い音をしっかりと表現している。

|

« やはり京料理が一番!! | トップページ | マスネー作曲の『マノン』のネトレプコに酔った!! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

アダム・ヤジェンプスキ...
初めて聞きました。ありがとうございます。
早速、Towerに走らなきゃ!

投稿: Tzigane | 2010年9月11日 (土) 06時02分

Tzigane 様

私も探しているのですが、どうやらないようです。
もし、見つけたら、教えてください。

投稿: 樋口裕一 | 2010年9月13日 (月) 00時46分

Adam Jarzebski
レーベル:DUX 品番DUX0414 MUSIC IN WARSAW CASTLE

レーベル:CD ACCORD 品番ACD 023
JARZEBSKI:TAMBURETTA/CHROMATICA

と言うCDがあるようですが、残念ながらTowerには在庫は在りませんでした。ひき続き調べます!

投稿: Tzigane | 2010年9月23日 (木) 21時34分

Tzigane様
情報、ありがとうございます。
早速、注文してみます。
でも、きっとなかなか届かないでしょうね。これまでにも、注文したまま届かなかったCDが、かなりあります。今回も、そうなりそうな気がしないでもありません。

投稿: 樋口裕一 | 2010年9月25日 (土) 15時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532807/49410672

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩フィルの見事な演奏に感嘆!:

« やはり京料理が一番!! | トップページ | マスネー作曲の『マノン』のネトレプコに酔った!! »