« 「社会人になる前に知っておくべき12カ条」発売! そして「エルナニ」のこと、エレナ・モンティのこと | トップページ | 結婚式に列席。そして、探偵ナイトスクープのこと »

シルヴィア・シムズという女優さん

 50年ぶりくらいの再会、というのは大袈裟だが、そんな気分になった。

 私が初めて映画館で洋画(今はこの言葉も死語になりつつある)を見たのは、小学校を卒業して中学に上がる前、つまり1963年のことだったと思う。今でもよく覚えている。大分市のスカラ座(たいそうな名前だが、中心街から少し離れた洋画専門の小さな映画館だった。ついでに言うと、大分市の当時の人々は「スカラ座」といえば、だれもがミラノ・スカラ座ではなく、この映画館のことだと思っていた!)でかかっていた「ローマの女戦士」だった。もう一本、同時上映だったと思うが、それはよく覚えていない。誰と行ったのかも記憶していない。たぶん、一人ではなかったと思う。

 一つだけよく覚えているのが、女戦士を演じたシルヴィア・シムズという女優さんだった。あまり有名だったわけではない。が、多感な少年だった私は、この女優さんに魅了された。映画を見た後も何度か映画館に行ってスチール写真をうっとりしてみていたのを覚えている。その後、多くの西洋の女優さんの名前を知ることになるが、シルヴィア・シムズというのが私が最初に名前を知った西洋の女優さんだった。あれから、50年近くになるが、今でも、この名前ははっきりと覚えている。その後、この名前は聞かなかったので、特に思い出そうとはしなかったが、しかし、記憶の奥にきちんと残っている。

 そして、昨日。私はアガサ・クリスティがかなり好きで、たぶんすべての作品を読んでいる。NHK-BSでミス・マープルの新しいシリーズが始まったので、録画して、時間のあるときに見ようと思っていた。そして、時間を見つけて、「殺人は容易」という回を見始めた。

 始まったばかりのとき、ひょいと、出演者の中に、Sylvia Symsという名前が目に入った。もしかして!と思ったが、とりあえず、何度も中断しながらも、今朝やっと最後まで見終えた。彼女らしい人物は登場しなかったので、間違いかもしれないと思いつつ、もう一度出演者名を確認し、ネットで検索してみた!

 出てきた! ネットには、かつての若く美しい女優さんとともに、今回のミス・マープルのドラマが始まってすぐに殺される田舎の太ったおばあさんの写真が出ていた! きっ同一人物なのだろう。

イギリスではそこそこに有名な女優さんなのだろうと思う。だから、時間とともにだんだんと老けてきたのをイギリスでは多くの人が見ていたのだろう。だが、50年ぶりに、突然見るとその変貌に驚く。が、ネットに出てきたたくさんの画像を見ると、確かに変貌の跡を写真でたどることができる。

 かつての美しい女優さんもこうなるのかというちょっとしたショックも覚えたが、同時に、とても懐かしい気持ちになった。そうか、この人は実はかなり有名な女優さんで、その後もしっかりと仕事をし、イギリスの人たちに愛されていたのかと思った。世界的な女優さんに向かって大変失礼だが、昔憧れていた近所のお姉さんが、その後、有名になっていたことをしばらくして知ったような気分になった。

 今日はこれから自宅で少し仕事をして、京都に行かなければならない。京都も寒そう・・・。

|

« 「社会人になる前に知っておくべき12カ条」発売! そして「エルナニ」のこと、エレナ・モンティのこと | トップページ | 結婚式に列席。そして、探偵ナイトスクープのこと »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532807/54287851

この記事へのトラックバック一覧です: シルヴィア・シムズという女優さん:

» ケノーベルからリンクのご案内(2012/03/24 09:28) [ケノーベル エージェント]
大分市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2012年3月24日 (土) 09時29分

« 「社会人になる前に知っておくべき12カ条」発売! そして「エルナニ」のこと、エレナ・モンティのこと | トップページ | 結婚式に列席。そして、探偵ナイトスクープのこと »