« ブロムシュテット+N響の素晴らしい「第九」 | トップページ | ユリアン・プレガルディエンと鈴木優人の若い演奏家の素晴らしい「冬の旅」、そして小川えみのチャイコフスキー »

2017年になった

 2017年になった。

 昨日(つまり、20161231日)、私は東京文化会館で行われる「ベートーヴェンは凄い!」で小林研一郎指揮のベートーヴェンの全交響曲をきいて1年間を締めくくるつもりでいた。が、2週間からの風邪が完治せず、いつまでも微熱が続いていたが、昨日は朝から少し熱が高かった。ベートーヴェンの9つの交響曲を聴くうちにもっと悪化しそうな気がした。大事をとって家で休んだ。これまで何度か大晦日にベートーヴェンの全交響曲を聴き、興奮のうちに年を越しただけに、それができなかったのは残念だった。

 2017年元旦は、ほんの少し平熱よりも高いが、昨日よりはずっと気分がよかった。咳もほとんどでない。お節料理(といっても我が家の場合、妻の手作りのものはそれほど多くないが)による「ブランチ」を済ませた後、母のいる老人ホームで家族みんなで出かけ、しばらく話して帰宅。

 昨年はラ・フォル・ジュルネを含めて74のオペラやコンサートを聴いた。オペラの面でとても充実していた。100以上の公演を聴いた年もあったが、昨年は母の健康状態に不安があったのでコンサートを自粛していた。が、昨年くらいのペースがもっともよい。これ以上になると、音楽を聴くことが「義務」になりそうで怖い。

 今年の3月で多摩大学を定年退職する。仕事が減るので、4月以降はかなり楽になる。毎月のように旅行に行く予定を立てている。これまで訪れた外国は32。死ぬまでには50か国くらいにはいきたいと思っている。ただし、母の体調が心配なので、遠出はできない。56日で戻れる旅をする。アジア中心にひとりでふらふらと歩きまわる質素な旅行をするつもりだ。

 このごろ、このブログもあまり書いていない。退職したら、エッセイ風のことも書きたいと思っている。

 ・・・というわけで、来年に向けて思うところをとりとめなく書いた。

|

« ブロムシュテット+N響の素晴らしい「第九」 | トップページ | ユリアン・プレガルディエンと鈴木優人の若い演奏家の素晴らしい「冬の旅」、そして小川えみのチャイコフスキー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

樋口先生、お加減はいかがでしょうか。私は今年、珍しく年末年始を自宅で過ごしますので昨夜は上野のベトベン交響曲全曲コンサートを楽しみました。きっと樋口先生がいらっしゃるはずだと思い、ぜひお目にかかりたくて同行者と共にかなり探しました。やはりいらっしゃらなかったのですね。個人的にはこれまでコバケンさん指揮をあまり聴いてこなかったのですが、76歳にしてあの体力、集中力、全曲暗譜でのパワフルな演奏。コンマスのマロさんはじめN響メンバーを中心とした精鋭陣の演奏はもとより、コバケンさんとマロさんのお仕事ぶりを目の当たりにして音楽とはまた別の感銘を受けたニューイヤーイブでした。

投稿: Tamaki | 2017年1月 1日 (日) 20時00分

Tamaki様
ご無沙汰しています。体調はほぼ治っています。とはいえ、10日以上前から、ずっと「もう治った」と思いつつ、いつまでも引きずっているのですが。
コバケンさんのベートーヴェン、それはそれは凄まじいものがあります。年に一回聴いて、圧倒されて新しい年を迎える・・・というのが数年間の習慣だったのですが、本当に残念です。よい年をお迎えください。

投稿: 樋口裕一 | 2017年1月 3日 (火) 00時50分

あけましておめでとうございます。旅行記も、エッセイ風の記事も、とっても楽しみです。私も細々ながらブログを続けていますが、最近は少し負担を感じるようになりました。もっと自由に想いのままを書きたいと思うのですが、なかなか軌道修正ができません。樋口様のブログをお手本に、少しずつ見直していきたいと思います。今年もよろしくお願い申し上げます。

投稿: Eno | 2017年1月 3日 (火) 15時51分

Eno 様
あけましておめでとうございます。そして、コメント、ありがとうございます。
ブログは時々拝見しております。楽しみにしています。ぜひお続けになってください。
私のほうは、退職したら時間ができますので、もっと自由に書けると思っています。

投稿: 樋口裕一 | 2017年1月 5日 (木) 08時38分

樋口先生
かなり遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

先生は今年で退職なさるのですね。
なにかとご多用なこれまでだったと感じますので、どうぞごゆるりと発信を続けていただければと思います。
寒さも厳しい昨今ですので、どうぞご自愛くださいませ。

投稿: あやの | 2017年1月19日 (木) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532807/64706300

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年になった:

« ブロムシュテット+N響の素晴らしい「第九」 | トップページ | ユリアン・プレガルディエンと鈴木優人の若い演奏家の素晴らしい「冬の旅」、そして小川えみのチャイコフスキー »